子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > 住まいのお手入れ > 住まいの最大の敵は結露!

住まいのお手入れ

住まいの最大の敵は結露!






自分の住まいを持つと 「メンテナンスの費用を考えておかなければいけない」と
以前お話しましたね。

しかし、「メンテナンスといっても何をすればいいの?」 「そんなにお金がかかるの?」
「アパート時代は全部大家さんにまかせきりだったし・・・」

という方も多いことでしょう。

数あるメンテナンスの中で一番気をつけていただきたいのは結露の問題です。
最近の住宅は昔に比べて気密性が高くなっているので、結露は避けて通れません。

一番深刻な被害をもたらす問題でありながら、少し気をつけるだけで
未然に被害を防ぐことができます。

皆さん、結露を体験したことありますよね。
朝起きてみたら、窓にカーテンがへばりついている。
ひどいときには窓ガラスの内側が凍りついている。

あまり深刻な問題だと考えていない人もいるかもしれません。

しかし、結露は内装材のひび割れ、カビの発生、木材の腐れなど
とんでもない問題を引き起こすことにもなりかねません。

強制換気システムや断熱材、断熱サッシ、などをいれておけば
大丈夫だと思われる方もいるでしょう。
しかし、そのような意識が結露対策を怠る原因となっています。

結露が起きる原因はさまざまありますが、例えばファンヒーターを使う。 
洗濯物を室内に干す。 観葉植物に水をやる。

特にファンヒーターからでる水蒸気量は半端ではありません。
残念ながらこのような原因に対しては、結露を完全に抑えることはできません。

このようなときには古典的な方法ですが、窓を開けるのが一番です。

ファンヒーターをつける、お湯をわかす、観葉植物への水やり
などを行うときには、必ず窓を開けるようにしましょう。



住まい生活Top