子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > 収納のアイディア > サニタリーの収納方法

収納のアイディア

サニタリーの収納方法






洗面所・脱衣所・トイレなどのサニタリーは、スペースが狭いのに置きたい用具がいろいろあって困りますね。収納具などを工夫して、使いやすくて整然と整理できるようにしましょう。


しまう場所

「道具は使う場所にしまう」のが基本です。
トイレットペーパーはトイレの室内、洗面用タオルやバスタオルは洗面脱衣室、洗剤や柔軟剤は洗濯機まわり。すぐ使える場所にあれば便利です。どこにしまったのか探すこともなくなります。

ストック品は、あなたの家で余裕のあるスペース(洗面所が広いとか納戸があるなど)にまとめて置きます。

洗面脱衣室

まずは、洗面台の下のラックから。広くていっぱい入るのですが、すぐに雑然としてしまい奥に何が入ってるか分からなくなるのもココですね。
上下二段に分けるラックや、スライド式トレイなどを組み合わせて、「入れやすく、出しやすく」するのがコツです。

掃除用品は、一つのカゴにまとめて入れておくのもいいです。このカゴを出せば、すぐに掃除にとりかかることができます。

 バスタオルも必要以上にたくさんあるときは、古い物から雑巾などにリサイクルし、新しい物を少ない枚数で回せば置き場所も少なくなります。

洗濯機まわり

デッドスペースになりがちな洗濯機上部も、ホームセンターで組み立てラックを買って壁に取り付けましょう。突っ張り棒を2本渡らせて、そこに網棚を置くだけでも棚ができあがります。

洗濯機の側面に、マグネットで直接ポケットをつけることもできます。
すき間にあった棚があれば、重たい液体洗剤なども安心して置けます



住まい生活Topへ