子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > 安くていい家を建てる方法 > つくり手の顔が見える会社を選ぼう!

安くていい家を建てる方法

つくり手の顔が見える会社を選ぼう!






住まいづくりは人の手によって行なわれます。
誠意のある対応が出来る会社かどうかは
つくり手の顔を見て判断しましょう。

住まいづくりを任せるのにふさわしい会社は
あなたが一生つき合うことのできる会社です。


それでは具体的にお話しましょう。

● 社長の顔

まず社長の顔です。
営業担当が上手いことを言っても全ての権限は社長にあります。
社長がどのような考え方を持って住まいづくりに携わっているのか?
前面に出て魂を込めて住まいづくりに向かっているか?

● 職人の顔

次に職人の顔です。
特に棟梁の顔ですね。
実際に家は職人がつくるものです。
たびたび職人が辞めたりする会社は職人が顔を出したがらないものです。
それを確認する為にも知っておきたいものです。

● メンテナンス担当の顔

最後にメンテナンス担当の顔です。
住まいづくりは引渡しを受けて 「やれやれ安心!終わった!」 ではありません。
その後あなたの大切な家をあなたと一緒に守っていく
要になるのがメンテナンス担当です。
その担当者が、あなたの「かかりつけの医者」のような人
であれば一番良いですね。


あなたが、営業マン・現場監督を気に入っても
その住宅会社の社長や他の担当者がどんな人かを
よく知っておかないといい家をつくることはできません。



住まい生活Top