子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > 安くていい家を建てる方法 > 出来るだけシンプルな間取りを選ぼう!

安くていい家を建てる方法

出来るだけシンプルな間取りを選ぼう!






今回は 「出来るだけシンプルな間取りを選びましょう」 というお話です。

では、シンプルな間取りと複雑な間取りを比較してみましょう。

複雑な間取りの方が 「職人の手間」 「材料費」 が余計に必要になります。
一般的に住宅の価格は労務費の占める割合が大変大きいのです。
当然コストアップにつながります。

もちろん複雑な間取りにすることで
・ものすごく使い勝手が良くなる
・どこにも無いような個性的な外観になる

ということであれば
それだけのお金を余計に払う価値があると思います。

しかし、間取りや外観を複雑にしたために
使い勝手の悪い住まいになってしまって
後悔している方も多くいらっしゃいます。

家を複雑な形状にすることで
・構造的に弱くなってしまっている
・雨漏りなどの危険性を高めてしまっている
・防犯対策ができていない
・メンテナンスが難しくなっている

などのデメリットがある場合も多いのです。

建築主がこうしたデメリットも覚悟の上で
住まいづくりを進めていればいいのですが

設計者側の自己満足的な意向によって
・かっこいい作品を残したい
・建築雑誌に載るような外観にしたい
・個性的な間取りを作りたい
といったことが多いようです。

確かに店舗やクリニックなどのように目立つのが目的で
デザインを重視する必要のある建物もあります。

しかし一般住宅にとって住みやすい、手入れがしやすい
そしてコストに無理のないような設計するということも
とっても大切だと思います。



住まい生活Topへ