子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > 安くていい家を建てる方法 > 親身になってくれる担当者を選ぼう!

安くていい家を建てる方法

親身になってくれる担当者を選ぼう!






今回は 「親身になってくれる担当者を選びましょう!」 というお話です。

あなたがよっぽど住まいづくりについて勉強して知識を持っても
家一軒を完成させ、幸せな住まい生活をスタートさせるためには、
やはり住宅会社の担当者に頼ることになります。

しかしここで難しいことがあります。
じつは・・・担当者によって提案の内容がかなり違うのです。

提案内容で、とても大切なものは 「間取り」 や 「資金計画」 です。

それにもかかわらず、同じ住宅会社でも、担当者が変われば
かなり違った 「間取り」 や 「資金計画」 が提案されます。

「そんなの、自分の考えがしっかり決まっていれば大丈夫だよ!」
そう思われるかもしれません。

しかし実際に住まいづくりをすると分かりますが
「あれも良い」 「これも捨てがたい」
というようにどんな提案にも一長一短があり、
「これがベストだ!」 とは言い切れないものが多いのです。

そんな時に担当者のアドバイスや導きによって
住まいづくりの流れの中で、あなたはいろいろな決断をしていく訳です。

ですから、担当者によってあなたの住まいづくりが
大きく変わることが多いのです。



住まい生活Topへ