子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > 失敗しない土地選び 2 > 漠然と土地を探してはいませんか?

失敗しない土地選び 2

漠然と土地を探してはいませんか?





土地の条件として○○小学校区、駅まで○○分、会社まで○○分とか・・・。
根拠なく大体これくらいの金額の土地で・・・。 といった土地の探し方をされてはいませんか?

確かに、それらの条件も大事かもしれません。

また、仮にその条件にあった土地を見つけても実際に希望する間取りの家が建つのか、月々の
返済がいくらになるのか資金計画されていますか?

「ま、なんとかなるか」 と、土地の契約をしてしまい、希望の間取りの住まいができない。
また、土地の契約を破棄するとなると違約金が何百万円も損することもあります。
もっと怖いのが無理して建物を建てて、月々の返済が高額になり、ローン地獄におちいることです。


土地から探してマイホーム計画を進める方は、一本の間違いのない道筋をつくる必要があります。
そのためにはまず、シミュレーションをしてみることです。

1. 自己資金と月々返済の可能な金額から融資額を算出して、無理のない返済期間と返済金額
       を出します。

2. 希望する間取り、仕様で建物金額を出します。

3. カーテン、照明器具、新規家具、引越し費用など雑費用を算出します。

4. 融資手数料や登記などに必要な諸費用を算出します。

5. 総資金からこれらの費用を引いて、土地代として使える金額を出します。

6. その土地取得にかかる仲介手数料や開発申請手数料、外構工事の費用などを含んだ金額を
       算出し、土地代として使える金額から差し引いたものが、実際の土地代金です。

 土地に当てる代金が少なく現実的に無理なときは、自己資金や月々返済金額、建物仕様など
      を再検討して納得できる範囲内で見直します。


これで、無理のない返済金額で、希望する土地の大きさ、土地の金額がわかるようになります。
あなたも、一度この方法で計画されてはいかがでしょうか。



住まい生活Topへ