子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > 失敗しない土地選び 2 > 主要都市 景気減速、地価下落が顕著に/国交省調査

失敗しない土地選び 2

主要都市 景気減速、地価下落が顕著に/国交省調査





国土交通省は8月20日、全国主要都市の住宅地、商業地計100地点を対象にした
地価動向報告をまとめました。

今回の調査結果では、主要都市の高度利用地の地価動向は、前回調査(7月1日) で見られた3%以上の上昇地点が姿を消し、景気の減速やマンション市況の悪化を背景に、三大都市圏
および地方圏ともに上昇傾向の鈍化・下落の傾向が顕著となっています。

首都圏では東京の丸の内や銀座など都心部のブランド力の高い商業地4カ所で上昇しましたが、その他はすべて下落か横ばいでした。

地方圏においては、福岡のすべての地区で下落に転じたものの、その他の主要都市では
すべての地区で横ばい、またはわずかな上昇となっています。

国交省は、「今回の地価下落については、景気の減速や投資環境の変化、これまでの
取引価格・賃料等の上昇などを背景に、需給バランスの調整が進んだ結果」と分析しています。



住まい生活Topへ