子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > 住まいづくりと生命保険 > 住宅ローンがなく、夫婦だけの時の生命保険

住まいづくりと生命保険

住宅ローンがなく、夫婦だけの時の生命保険






生命保険は、人生その時々に必要であるもの、ないものがあります。

今の自分の家族には、何が必要か? を、考えることが重要です。

ただ、今からお話しすることは、ご家族にはそれぞれのご事情があると思います。
これが正解だという事ではありません。

”住まいを持つ前の時”
毎月の家賃を支払い、住宅資金を貯金する段階の生命保険です。

今現在、自分に万一のことがあったら、どのくらいのお金が妻に残されるか?
今現在、自分に万一のことがあったら、今の収入はなくなる。
そうすれば、毎月どのくらいのお金を用意すれば、妻は生活していけるのか?


この段階では、そんなに死亡保険金は、いらないかもしれません。
掛け金が少なくて済む、共済系の保険がよろしいかと思います。


毎月の掛け金を1万円も2万円も払うなら、住宅資金にまわした方が良いのではないでしょうか? 共済系のデメリットは死亡保障が小さいことです。

しかし、遺族年金も出ますしここのところは、ご夫婦でよく話し合ってください。



住まい生活Topへ