子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > 建築関連法律と木造住宅 > 「これからの重点政策 〜次世代に引き継ぐ国土づくり・くらしづくり〜」 その1

建築関連法律と木造住宅

「これからの重点政策 〜次世代に引き継ぐ国土づくり・くらしづくり〜」 その1





我が国は、本格的な人口減少・高齢化社会の到来、急速な経済のグローバル化、地球環境問題の深刻化、環境や美しさを重視する国民の価値観の変化など、歴史的な転換期を迎えています。

 

国土交通省は、「次の世代に引き継ぐ国土づくり・くらしづくり」 をめざし、今後の国土交通行政の方向性を示す 「これからの重点政策」 を作成しました。


今後は、この重点政策に基づき、来年度にかけて策定予定の、今後の新しい国土像を示す「国土形成計画」や、これを実現するために必要な社会資本整備の方向性を示す 「次期社会資本整備重点計画」 を踏まえて、国土交通行政を展開していくこととしております。



具体的には、「世界の成長と活力を我が国に取り込む基盤づくり」、「自立した活力ある地域づくり」、「歴史、風土等に根ざした美しい国土づくりと観光交流の拡大」、「地球環境時代に対応したくらしづくり」、「安全・安心で豊かな社会づくり」 の5つの政策を今後の国土交通行政の大きな柱としています。




住まい生活Topへ