子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > 建築関連法律と木造住宅 > 「長期優良住宅モデル事業」 の募集開始 その2

建築関連法律と木造住宅

「長期優良住宅モデル事業」 の募集開始 その2






国土交通省は、いよいよ100年超の耐久性を有する超長期耐用住宅 「200年住宅」 を実現する先進的な材料、技術などを対象としたモデル事業の募集(第1期) を開始しました。

 

募集事業は

1. 住宅の新築
2. 既存住宅などの改修
3. 維持管理・流通などのシステム整備
4. 技術の検証
5. 情報提供および普及


以上の5部門です。

募集期間は5月12日までで、7月上旬に選考され、採択された事業には事業費3分の2の補助が受けられます。


200年住宅は構造躯体(スケルトン) と内装・設備(インフィル) を分離し、大規模地震に耐える強度があり、居住者のライフスタイルの変化に対応できる可変性を備えることが基本概念です。

この 「長期優良住宅モデル事業」 は、環境負荷および国民の住宅費の負担軽減が基本となっています。

8月に2回目、2009年1月には3回目の募集を計画しており、補助総額80億100億円を見込んでいます。



住まい生活Top