子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > 住まいづくり始めの一歩

住まいづくり始めの一歩

住まいづくりは一生に一度の大事業です。
勇気を出して踏み出した”始めの一歩”が
納得できない住まいづくりへ向かうようになってはいけません。





住まいづくりで、一番大切な事とは・・・

『 住まいづくりで失敗したくないし、一番大切なことって何だろう?』 
『 住まいづくりで一番心配なことは、お金のこと・・・ 』
『 そのためには、いったい何から始めたらいいんだろう?』

「住まいづくりで、一番大切な事と...」詳細はこちら

地域に密着した住まいづくりの、ローコスト住宅研究会とは・・・

地域に密着した会社とは、果たしてどんな会社のことを言うのでしょうか?
新築のみならず、リフォームや細やかな部分の相談に至るまで、
何かと頼りにしてしまう会社。

ローコスト住宅研究会は、そういった工務店の集団です。

「地域に密着した住まいづくりの、...」詳細はこちら

高級住宅とローコスト住宅は、一体何が違うの?

あなたは、高級住宅とローコスト住宅は、一体何が違うのかご存知でしょうか?
家の素材や仕様、設計のこだわりなどは、正直いってわからないのが本当だと思います。

「高級住宅とローコスト住宅は、一...」詳細はこちら

住宅着工/戸数、床面積とも11カ月連続して減少


国土交通省が6月30日発表した5月の新築住宅着工統計によると、改正建築基準法が施行された昨年6月の翌月から11カ月連続して減少しており、2007年度の年間住宅着工数は40年振りの落ち込みで107.2万戸と低水準となりました。

 

「住宅着工/戸数、床面積とも11カ...」詳細はこちら

耐久性の高い木の家!!


現存する世界最古の木造建築物は、西暦607年建立されたといわれる「法隆寺」ですね。
1993年に「法隆寺地域の仏教建造物」としてユネスコの世界遺産(文化遺産)に
登録されました。

「耐久性の高い木の家!!」詳細はこちら

持ち家と賃貸どちらが得?


内閣府の「住宅に関する世論調査」では、住宅の所有についてどのように考えるか聞いたところ、
「所有したい」とする人の割合が79%です。

 

「持ち家と賃貸どちらが得?」詳細はこちら

あなたのイライラはアパート脱出で解消?


あなたは、夢のマイホームを持ちたいと思っていませんか。
しかし、その前に注意しなければならないことは、たくさんありますが、
今回は、皆さんが見落としがちな、問題点についてお話をします。

 

「あなたのイライラはアパート脱出...」詳細はこちら

出掛けるときの心構え・・・


あなたは今までに住宅展示場や見学会に行ったことはありますか?
「行ったことはないよ!」と言われる方がいらっしゃるかと思います。

「出掛けるときの心構え・・・」詳細はこちら

「住宅展示場」と「現場見学会」目的に応じて使い分けが大切


住宅展示場と現場見学会どちらに行けばいいのでしょうか?
新聞チラシにも完成見学会と構造見学会とがありますが・・・。
何が違うのでしょうか?

「「住宅展示場」と「現場見学会」...」詳細はこちら

構造見学会とは・・・


新聞チラシに「構造見学会」とか「現場見学会」など、広告が入っていますね。
建築業者によって言い方は違いますが、これは「家を建てている途中の様子を見せます!」
というものです。

「構造見学会とは・・・」詳細はこちら

絞り込めた業者は何社ですか?


まずあなたにお聞きします。
絞り込めた建築業者は何社ですか?

「絞り込めた業者は何社ですか?」詳細はこちら

相見積もりをするメリット・デメリット


前回は真剣に検討する建築業者は2〜3社に絞り込みましょう。
ということでしたね。
この業者にプランと予算を出してもらうということです。

これはなかなか大変な作業です。
相当な時間と手間がかかります。

「相見積もりをするメリット・デメ...」詳細はこちら

あなたはなぜ家が欲しいのですか?


「あなたはなぜ家が欲しいのですか?」
「あなたは本当に家が必要ですか?」

「あなたはなぜ家が欲しいのですか...」詳細はこちら

住まいづくりのための家族会議とは・・・


前回 「なぜ家がほしいのか?」 「本当に家が必要か?」
それには、家族会議をすることが大切で、はじめの内容は何でもいい。
と言いました。

今回は、更に突っ込んだお話をします。

「住まいづくりのための家族会議と...」詳細はこちら

意見の衝突は 『住まいづくり』 の良いシグナル


家族会議で意見が衝突したら・・・どうする?

一般的に家族が「住まいづくり」について真剣になればなるほど、
意見のぶつかり合いも多くなります。

「意見の衝突は 『住まいづくり』 ...」詳細はこちら

家族会議も大詰め


『無理なく返済できる額は?』
そうです、いよいよ大事なお金の話をしなければなりません。

「家族会議も大詰め」詳細はこちら

住所・氏名を明かすと・・・


前回、現場見学会で住宅会社に住所・名前を知らせると
どんなことが起こるかは、ある程度予測しておいてください。
ということを言いましたが

今回は住所・氏名を明かすと、どうなるか?
というお話です。

「住所・氏名を明かすと・・・」詳細はこちら

現場見学会で聞いておきたいこと その1


今回は現場見学会で聞いておきたいこと
「その1」 についてお話します。

「現場見学会で聞いておきたいこと...」詳細はこちら

現場見学会で聞いておきたいこと その2


前回の 「現場見学会で聞いておきたいこと その1」では
主に建物のことについて聞きましたね。

今回はその住宅会社のことについて聞いてみましょう。

「現場見学会で聞いておきたいこと...」詳細はこちら

現場見学会で聞いておきたいこと その3


前回は 「現場見学会で聞いておきたいこと その2」
流行っている住宅会社を選びましょう! ということでした。

今回はその他にぜひ、聞いておきたいことをご紹介します。

「現場見学会で聞いておきたいこと...」詳細はこちら

要望を伝えるのって難しい その1


3社位の住宅会社に相見積もりをしたいというあなたへ
具体的な方法を取り上げてみたいと思います。

「要望を伝えるのって難しい その...」詳細はこちら

要望を伝えるのって難しい その2


前回は、「要望や予算を伝えるのも一苦労だ」 というお話をしました。
住まいづくりの要望をうまく伝えるのは本当に難しいですね。

今回はその続きです。
上手に伝えるための具体的な方法をご紹介します。

「要望を伝えるのって難しい その...」詳細はこちら

大工さんは選べるの?

「大工さんは選べるの?指名できるの?」
というご質問をお客様から頂くことがよくあります。

「大工さんは選べるの?」詳細はこちら

見学会の有効利用 1

「この家は何坪ですか?」と聞く。

40坪の家が欲しいという人で
40坪の家の大きさを理解している人は
とても少ないのではないでしょうか。

「見学会の有効利用 1」詳細はこちら

見学会の有効利用 2

「この家と全く同じものをそのまま
建てるといくら掛かりますか?」 と
担当者に聞いてみることです。

「見学会の有効利用 2」詳細はこちら

見学会の有効利用 3

「なぜこの間取りになったのですか?」
を担当者に聞いてみることです。

「見学会の有効利用 3」詳細はこちら

見学会の有効利用 4

「イメージトレーニング」

現場見学会で、ただぼんやりと間取りや設備を見ていては
もったいないですよね。

「見学会の有効利用 4」詳細はこちら

見学会の有効利用 5

「御社は、年間何棟くらい住宅を建てていますか?」 と聞く

一概に多ければ多いほど良いと、
言うわけではありません。

「見学会の有効利用 5」詳細はこちら

見学会の有効利用 6

「御社の社員は何人ですか? その内訳は?」 と聞く。

ここで知りたいのは単純に
社員が多いか少ないかという問題ではありません。

「見学会の有効利用 6」詳細はこちら

見学会の有効利用 7

「ここの工事は誰がやったのか?」 を聞く。

すぐに 「ウチの○○棟梁ですよ!」
という答えが返ってくるのが良い例です。

「見学会の有効利用 7」詳細はこちら

見学会の有効利用 8

「なぜ、あなたはこの仕事をしていますか?」 と聞く

初めて案内をした営業マンがそのまま
あなたの担当となる可能性が高いのです。

「見学会の有効利用 8」詳細はこちら