子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > 住まいづくり始めの一歩 > 住まいづくりで、一番大切な事とは・・・

住まいづくり始めの一歩

住まいづくりで、一番大切な事とは・・・





『 住まいづくりで失敗したくないし、一番大切なことって何だろう?』 
『 住まいづくりで一番心配なことは、お金のこと・・・ 』
『 そのためには、いったい何から始めたらいいんだろう?』

皆さんは、こんな悩みをお持ちになったことはありませんか?
”幸せな住まい生活を手に入れたい” この思いは、どなたもお持ちです。

ここでは、住まいづくりを始めるにあたり、最初に考えておかなければならないことをお話します。
すでに、住まいづくりの勉強をされておられる方には、少し物足らないかもしれません。

不動産屋さんに支払うお金と、住宅会社に支払うお金がわかれば 「少し多めに用意しておけばいい・・・ 」 で良いかもしれません。
この情報化社会です。 皆さんとても勉強されています。
きっと、あなたもそうでしょう。 もうすでにご存知の方もあるかと思います。

しかし、ここを間違えると大変な後悔をすることになりますので、あえて言わせていただきます。

1.総額でどれくらいの資金か? を考え、いくら借り入れをして、どれくらいの期間をかけて
  返済するのか?

2.住みたい地域を考え、どれくらいの広さで、いくらの土地を購入するのか?

3.住まいを、どれくらいの広さで、どれくらいの建築費にするのか?

「1」資金計画  「2」土地の購入費  「3」住宅建築費

このうち、一番大切なことは資金計画です。
土地の購入費と住宅建築費は、資金計画に大きく影響します。

資金計画をしないで、土地探しも住まいづくりもありえません。

そして 「資金計画は総額でする」 このことは資金計画をする上で最も重要なところです。
しかも、契約前に把握してください。

「建築費や土地購入費が決まってから、借入金が増えてしまった」
「契約後、思ってもいなかった費用が発生してしまった」

このようなことが起こらないためにも、土地購入時、住宅建築時に必要となる諸経費を必ずチェックしておいてください。

まずは、
しっかりとした資金計画をすることが、”失敗しない住まいづくり”の最初のステップです。

 

住まい生活Topへ