子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > 住まいづくり始めの一歩 > 住まいづくりのための家族会議とは・・・

住まいづくり始めの一歩

住まいづくりのための家族会議とは・・・






前回 「なぜ家がほしいのか?」 「本当に家が必要か?」
それには、家族会議をすることが大切で、はじめの内容は何でもいい。
と言いました。

今回は、更に突っ込んだお話をします。

住まいづくりについて家族会議をするとどんなことが起こると思いますか?
実際にやってみるとすぐわかることですが・・・

「ああしたい。こうしたい。あれも欲しい。これも欲しい。これは譲れない。・・・」
話がなかなかまとまりません。

あなたにはそんな無駄な時間は無いはずです。
失敗しない住まいづくりを実現するための「家族会議」なのですから。
そこで、少し視点を変えてみましょう。

それは・・・
「絶対に住みたくない家はどんな家?」を考えてみてください。

「暗い家は嫌だなぁ」 「寒い家には住みたくない」
「部屋数が足りないのは困るよ」・・・。
いろんなことが出てくると思います。

これをテーマにすると、より優先されるべき要望が浮き彫りにされてきます。
「住まいづくりは何を妥協するか?に尽きる」 ということです。

資金のこと、間取りのこと、デザインのこと、人間関係のこと・・・。
いずれにせよほとんどの方が妥協を強いられます。

ですから 「これは譲れない」 「これが叶えられないなら家を建てる意味が無い」
という優先順位の高いものから考えてみてください。

「絶対に住みたくない家はどんな家?」
これを家族会議のテーマにしてください。



住まい生活Topへ