子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > 住まいづくり始めの一歩 > 現場見学会で聞いておきたいこと その2

住まいづくり始めの一歩

現場見学会で聞いておきたいこと その2






前回の 「現場見学会で聞いておきたいこと その1」では
主に建物のことについて聞きましたね。

今回はその住宅会社のことについて聞いてみましょう。

とは言っても・・・
いったい何を聞けば良いか? なかなかピンときませんよね。

「住まいづくりのパートナー」 を選ぶのは
「結婚相手」 を選ぶ感覚に近いのです。

というのは、基本的に
「これから永い間お付き合いをしていける相手かどうか?」
を見極めようとすることです。


まず 「年間どのくらい施工するのか?」 を聞いてください。

要するに 「流行っているか?」 を知る必要があります。
もちろん流行っているところを選んでください。


流行っているところ

工事量がたくさんあり安定している

いい職人が集まり離れない

いい工事が期待できる


流行っていないところ

工事があったりなかったりで、安定していない

レベルの低い職人しか集まらない

工事の質が期待できない


というようなことです。


ただここで問題なのは
「うちは流行っていません」 と
正直に言う業者はいないということです。

そこでこんな質問をしてみてください。
「現在施工中の現場を見せて頂けないでしょうか?」

現場の工程には

基礎工事

上棟

木造軸組工事

屋根工事

外壁工事

内装工事

給排水設備・電気設備工事

外構工事

完成

大きく分けると以上のような工程になります。

流行っている住宅会社は
工程毎の建築現場を持っています。

それぞれの現場を見ると大変参考にもなります。


我が家をいい職人さんに建てて欲しい人は
実行してみてください。

流行っている業者を見極めて
あなたも、幸せな住まい生活を手に入れてください。



住まい生活Topへ