子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > 住まいづくり始めの一歩 > 見学会の有効利用 7

住まいづくり始めの一歩

見学会の有効利用 7





「ここの工事は誰がやったのか?」 を聞く。

すぐに 「ウチの○○棟梁ですよ!」
という答えが返ってくるのが良い例です。

下請け、孫請けが当たり前の会社では
ひどい答えが返ってくる場合もあります。

○○工務店 (下請け) が使っている職人で
えーっと桑原とかという職人です。」

もちろん正直に答えてくれればの話ですが・・・。


どんなに人柄のよいしっかりした
良い営業マンと出会えたとしても
その人が工事をする訳ではありません。

あなたの家を実際に施工するのは
職人さんです。


その人たちが、
あなたが家づくりを任せる業者と
どういう関係にあるのか?をきちんと
確かめておきましょう。

大手のハウスメーカーに家づくりを任せたのに
実際に工事をしにきた人の車に○○工務店という
名前が書いてあったといって怒っている方が
よくいらっしゃるようです。

別に下請けを使うのが
良いとか悪いとか言うことではなく
それを全く知らないまま
家づくりをしてしまうのは
あまり感心しません。



住まい生活Top