子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > 資金計画で決まる住まいづくり > 一番気になる!住宅価格

資金計画で決まる住まいづくり

一番気になる!住宅価格





『この家は、坪何万円ですか?』
皆さん一番気にされるのが、住まいづくりの坪単価です。

住宅価格は、資金計画に大きく影響します。
当然のことですね。

今、全国展開している住宅会社で、坪単価26.8万円で売っている2社が、
一番安いようですね。

しかし、気をつけていただきたいのは、
住まいづくりはこの坪26.8万円だけでは、できないことです。

例えば、あなたが40坪の家が欲しいとします。
 26.8万円x40坪=1072万円
この金額ではあなたはこの家に住めません。

だったら、この坪単価っていったい何なのでしょうか?

広告の表示価格には基準がありません。
今の住宅業界は他の業界に比べて、大変遅れています。
売り手側での情報しか発信しません。

ですから、消費者が迷うのです。

それではここで、この坪単価について考えてみましょう。

●坪単価の中身を調べる。
大切なことは、この坪単価の中身です。
全室のカーテン・照明器具、網戸、食器棚、収納、バルコニー、寒冷地仕様、諸経費これらがすべて含まれているとすれば問題ありません。

●建物以外にかかる費用
屋外給排水工事、屋外電気工事、地盤改良費、造成費、残土処理費、運搬費、ガス工事これらの費用は、土地の条件によって違います。

住宅価格は、あなたがこの価格で実際に住むことができる家なのか?
を、よく見極めなければなりません。

失敗しない住まいづくりをするためには、住宅価格は総額で判断してください。

 

住まい生活Topへ