子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > 資金計画で決まる住まいづくり > 建物本体工事外費用・諸費用について 

資金計画で決まる住まいづくり

建物本体工事外費用・諸費用について 





住宅を建てるとき、入居するまでには本体工事の他にもいろいろな費用がかかります。
実際にどのような費用が必要なのか? 
ここでは、主な建物本体価格外費用をとりあげてみました。

ぜひ、資金計画の参考にしてください。

 

主な本体工事外費用

解体工事費
建て替えの場合、既存建物の解体・撤去費用がかかります。
解体建物の構造・規模のよって大きく違います。

地盤調査費
土地の支持地盤の強度を調査します。

地盤補強工事費
地盤調査により、軟弱な地盤の場合は地盤改良や柱状改良、杭打ち工事をおこないます。
100万円以上かかることもあります。

屋外給排水工事費
給排水管を建物まで引き込工事です。
敷地の広さや建物の位置によって工事費が違ってきます。

屋外電気工事費
電気配線を電柱から建物まで引き込む工事です。

照明・カーテン工事費
照明器具やカーテンはいろいろな種類があります。
ホームセンターや家電屋さんで買えば低価格のもあります。

外構・造園工事費
敷地の大きさや使用材料によって費用もさまざまです。
塀・アプローチ・カーポート・テラス・ウッドデッキ・ガーデニングなどが含まれます。


家を建てる土地の状態や、住まいづくりを依頼する住宅会社・ハウスメーカーによって、ここで取り上げた費用がすべて必要なわけではありません。

住まいづくりの『本体価格』 にはどんな工事が含まれているかを知ることが大切です。 
できるだけ節約して、幸せな住まい生活を手に入れてください。


住まい生活Topへ