子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > 資金計画で決まる住まいづくり > 解体工事を安くする方法とは・・・

資金計画で決まる住まいづくり

解体工事を安くする方法とは・・・






解体工事は、建築したあとには形もなにも残らない費用ですからとても厄介ですね。

1997年度廃棄物処理法の改正によって産業廃棄物のマニフェスト制度が義務付けられ、
2000年には、建設リサイクル法が公布されました。

そのため、
(1) 解体工事費用が急騰している
(2) 住宅会社が利益を得るため、下請業者に莫大な経費を上乗せして受注している


以前のように、屋根からグシャッと一気に壊すわけにはいかなくなりました。
解体工事が始まる前に、サッシや屋根材、家の中のボードなども全てはがし分別するため、
それだけ人件費がかかります。

ハウスメーカーによっては、以前の解体工事費の8倍〜10倍ぐらいの
金額を請求してくるところもあります。

しかし、上述の(1)はどうしようもありませんが、(2)については、
あなたの研究熱心さ、やりくり、情熱で安くすることは可能です。
ただ、「うちは解体工事がないから、関係ないよ!」 という方は聞かなかったことにしてください。

つまりどのようにするかと言うと・・・

あなたが直接、解体工事を発注するのです。
それでは、解体業者をどのようにして探すのか?
それは、住宅会社さんから、信用できる解体業者を紹介していただくのが一番いい方法です。

あなたが自分で探すのはとても大変なことです。
しかし、紹介していただいた後の契約は、あなたと解体業者で直接することです。
住宅会社にお願いすれば、案外簡単に直接契約をさせてくれます。
住宅会社によっては、はじめから 「直接契約をされたら安く済みますよ」 と言う良心的なところもあります。

つまり

解体業者 
 住宅会社  あなた ではなく
解体業者 
 あなた
という形で、契約をすることが大切です。

そうすると、最低でも解体工事費の15%の経費を節約できます。



住まい生活Topへ