子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > 借金のリスクを解消する! > 一番安心で、リスクの少ない住宅ローンの選び方とは・・・

借金のリスクを解消する!

一番安心で、リスクの少ない住宅ローンの選び方とは・・・






住宅ローンは一生で一番高い買い物といわれています。

どのような住まいを建てるのか?
どのくらいの借金をするのか?
それが、その後のあなたの、そしてあなたの家族の人生に大きく影響します。

今、住宅ローンは比べて選ぶ時代です。
ここでは、失敗しない住宅ローンの選び方についてお話します。

「住宅建築に関して気になっていること」 の調査で 『有利な融資、ローンの種類 』 が44%と上位にランクされています。( リクルート発行「月刊ハウジング」調べ )

住宅ローンを検討するとき 『 どこが一番得ですか?』 と、聞く人が本当に多いですね。
しかし、そうでなくて基本的に 『 どれが一番安心か? リスクが少ないか?』 で判断します。

住宅ローンは金利さえ低ければそれで良いと思っている方が多いようです。
しかし、保険料や手数料は各金融機関によって違います。
借入金に対して 『 あなたが払う総支払額はいくらなのか?』
そして 『 安心できる銀行なのか?』 で、選ぶことが大切です。


ただ、ご自分で住宅ローンの申し込みをされるのは少し難しい面もあります。
ですので、ここで
失敗しない住宅ローンの借り方について少しお話させていただきます。

『 住宅ローンの借入額はどれくらいが適当か?』
あなたのご家族の世帯総収入(手取収入ではありません )に対する住宅ローンの返済額を 『返済率』 といいます。
一般的に、理想としては20%以下、25%をこえると生活がつらくなり、30%をこえると生活が苦しくなると言われています。

ただ、これは年収にもよります。
年収1000万円の方と、400万円の方の30%ではわけが違います。
しかし、30%をこえても貸してくれる金融機関はたくさんあります。

少し考え方を変えてください。
『いくら借れるでなく、いくらなら無理なく返済できるか?』です。



家族団らんの時、パパ 『 こんどのGW、みんなで旅行へ行こう!』

ママ 『 うん、そうね、おいしいものも食べようョ!』
子供たち 『 パパとママ、もっと仲良くなったみたい・・・』

きっと、この家族は余裕のある住まい生活を、手に入れたのでしょう。


住まい生活Topへ