子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > 失敗しない土地選び > 失敗しない建築条件付き土地購入 その1

失敗しない土地選び

失敗しない建築条件付き土地購入 その1






土地を探している時、よく目にするのが「建築条件付」というのがあります。

建築条件付土地とはいわゆる「売り建て」のことです。
「建売」ならよく聞くけど 「売り建て」ってなに?
そういう方も多いと思います。


「建売」とは、土地と既に建築済の建物を一緒に購入することです。

「売り建て」とは、
『実際に工事を行う建築会社を選べない』土地のことです。


建売」のメリットは、自分が住む家をじっくり見ることができることです。
LDKや玄関の広さとか、家具をどう配置するか。
など、実際に住んだ時のイメージがつかみやすいですね。

ただ、デメリットとして「建売」では家がすでに完成しているので、
設計図面通りに施工されているかどうかを確認することができません。
いわゆる「欠陥住宅」かそうでないのかは、一見するだけではわかりません。

専門家などに検査してもらうなどの対策も考えたほうがいいでしょう。



一方、「売り建て」のメリットは
自分たちの希望が反映できる。
工事現場を確認することができる。
などがあります。

しかし、「売り建て」にはかなり注意が必要です。
ある大きな落とし穴が隠されている場合があるからです。
買主が家の施工会社に文句を言うことさえできなくなることがあります。




住まい生活Topへ