子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > 住まいづくり成功の秘訣 > 国交省、「不動産トラブル回避」 のHPで事例集

住まいづくり成功の秘訣

国交省、「不動産トラブル回避」 のHPで事例集






完成前に購入を決めたマンション。窓からの景色が事前説明と違っていました。
さて、あなたならどうしますか?

 

こういった不動産取引のトラブルを事前に回避してもらおうと、国土交通省は、ホームページ「不動産トラブル事例データベース」 の配信をスタートしました。

不動産取引をめぐり国交省と都道府県に寄せられた相談は、2006年度で約4200件でした。
ピークだった1992年度の約1万6400件からみると4分の1まで減少はしましたが、消費者が泣き寝入りするケースも依然として多いようです。


このホームページでは、ここ10年のトラブルから典型的な事例165件を選び、トラブルの概要のほか、裁判所の判決や地方自治体が下した処分などを紹介しています。

窓からの景色が異なったトラブルや、眺めが売りの物件の近くに同じ業者が高層マンションを建てた事例では、裁判所が損害賠償を認定しています。

また、雨漏りがする中古マンションを十分に調べずに販売した業者にも損害賠償を命じています。


国交省は今後、事例を追加し、このHP 「不動産トラブル事例データベース」 (http://www.retio.jp) を充実させていきます。



住まい生活Topへ