子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > 住まいづくり成功の秘訣 > 急がされる契約には注意!!

住まいづくり成功の秘訣

急がされる契約には注意!!






「私は、絶対大丈夫だよ。だまされないよ」
あなたは、そのようにお考えかもしれません。

しかし現実は違います。

住まいづくりで失敗した!!」 と言う人がいます。
この人はなぜ失敗したのでしょうか?
例を挙げてみましょう。

失敗例 1 
「限定〇〇棟ということで、契約金50万円を支払い、
契約書に判を押したのですが、その後、予算に入れていなかった費用
を請求されて困っています」

◎ 契約の中に、屋外電気・水道工事、カーテン、網戸、照明の費用が
入っていなかった例です。
もちろん、それを知った上での契約なら、
全く問題がないのですが、確認していなかったために、
このようなことがおこりました。



失敗例 2 
「建築条件付の土地を購入したのですが、建物の話をはじめたら、
自分達の考えていた建物費用より450万円も増えてしまって
困っているのですが・・・」

◎ 建物は、坪だいたい50万円という営業マンの言葉を
信頼して、契約した例です。
しかし、実際打合せすると、オプションばかりで予算オーバーとなった。

これは、土地の安さからすると、土地の分の利益を、
あらかじめ建物のオプションにのっけようと、いうことが想像されます。


このような「失敗例」に、共通している点が2点程あります。
それは、どちらも 『不自然な程、急がされて、契約している』
また、『結局総額いくらかかるのか?』という、大事な視点を忘れてしまっています。


もちろんこのような住宅会社が、全て悪徳会社とはいいません。
あなたと確認した上での契約なら問題がおこる可能性は少ないでしょう。


自分の身を守るために、最低確認するべきことは、
確認した上で契約をすることをお勧めします。


契約する前に、建物の費用にはどんなものが含まれているのか? 
特に、屋外電気・水道工事、寒冷地費用、照明、網戸、カーテン、消費税、
登記費用、融資諸費用、などを確認することです。



住まい生活Top