子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > 住宅ローン基礎講座 > 金利の決定時期

住宅ローン基礎講座

金利の決定時期





住宅ローンを選ぶとき、最も重要なのは 「金利」 です。
しかし、金利のタイプだけでなく、金利の設定時期を確認することも大切です。

金利の設定時期は
 申し込み時金利 (申し込みした時点での金利)
 実行時金利 (実際に融資が実行された時点での金利)

の2つがあります。
たとえば、財形住宅融資は 「申し込み時金利」 が適用されますが、フラット35とほとんどの
民間ローンは 「実行時金利」 が適用されます。


実行時金利の場合は、申し込み時点より金利が下がればいいのですが、申し込み時より金利が
上昇して、資金計画に支障をきたす可能性もあります。


くれぐれも、資金計画を立てるうえで重要になってきますので、金利の動向に気をつけてください。



住ま生活Topへ