子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > 業者選びQ&A > 建築事務所に相談した方がいいでしょうか?

業者選びQ&A

建築事務所に相談した方がいいでしょうか?






Q
: 住宅の設計を建築設事務所に頼むか、工務店に頼むかで迷っています。
    どちらに頼んだ方がいいのでしょうか?

 

A: 誰も建築していないこだわりの家を、造りたい人
      
普通の家は絶対嫌な人
      
尊敬する建築士がいる人

このような方は、建築設計事務所に相談するのも一つの方法です。

もちろん 「全ての設計事務所がいい設計をする」 とは言えません。
しかし、「その建築士にしか設計できない独特の家を造る」 ということもあります。

ただ、現場を確認しないまま建築計画を始める建築士もいますから、
「かならず現場を確認してもらう」 ということで、設計事務所に依頼する方法も選択肢の一つです。


設計事務所に頼むとき、ぜひ頭に入れておいて欲しいのは

1. 使い勝手や予算優先ではなく、作品化されてしまうことに注意する
2. 建築士の設計に対応できる棟梁をもつ住宅会社を選ぶこと
3. 建築費の約10%の設計費用が必要

など、注意して頂きたいこともありますが、こだわりの家ができることも事実です。


ただし、ここで一番重要なことは現場の大切さです。
建築士はいい大工を使いたがります。 
これには訳があります。

建築士がつくる家はこだわりのある家が多いからです。
だから、普通の家に比べるととても複雑になります。
そのような複雑な家には、やはり腕のいい大工が必要なのです。

あなたは今、住まいづくりの始めの一歩を踏み出していませんか?

住まいづくりは、現場が一番重要です。
住まいづくりを依頼したいと思っている会社の現場をご覧になりましたか?
まだでしたら、ぜひ一度見てみましょう。

その住宅会社の現場を見ることで、その会社の全体像が見えてくるものです。

すると、あなたもきっと 「失敗しない住まいづくり」 ができるでしょう。



住まい生活Top