子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > 現場見学会Q&A > 「工事現場見学会」とは、どんな見学会でしょうか?

現場見学会Q&A

「工事現場見学会」とは、どんな見学会でしょうか?

: 新聞のチラシに 「工事現場見学会」 と、出ていましたが「住宅展示場見学会」 と、どう違うのでしょうか?
また、どんなポイントを見たらいいのでしょうか?

 

: 現場見学会には 「工事現場見学会」 と 「完成見学会」 とがあります。

「住宅展示場」 は完成した状態なので、内部の構造を見ることができません。

「工事現場見学会」 は家の基本ともいえる

・基礎の仕上がり
・基礎と土台の緊結
・土台と柱と梁の組み具合
・筋交いの結合
・柱、梁の大きさ、樹種
・構造金物の取り付け
・構造用床パネルの仕様
・床、壁、天井の断熱材の仕様

などを見せる見学会です。 ここをよく確認しておきましょう。

ハウスメーカーはこの 「工事現場見学会」 をやっていません。
内部の状態を見せたくないからです。
もし、見られたら きっと失望することでしょう。

『 この骨組みで大丈夫なの? やけに、小さいね 』 と、・・・。

この 「工事現場見学会」 に参加することで、その住宅会社の構造に対する考え方も
見えてきます。

 

住まい生活Topへ