子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > 失敗しない住まいづくり   Q&A > 隣地境界がはっきりしません。

失敗しない住まいづくり   Q&A

隣地境界がはっきりしません。





住まいを建替えようと思っています。両親に聞いても隣地境界線がはっきりしません。
どうしたらいいのでしょうか?

そうですね。 隣地境界の問題は、私たちにとっても悩みの種です。

境界杭は一般的には、7.5cm角または9cm角のコンクリート製でできています。
長年住んでおられる所では、草木や土に埋もれて分からないこともあります。

一番困るのが、地積測量図がない時です。この実測図がない場合が本当に多いのです。
そして、登記されていても、その登記面積が現状と合わないことが、度々あります。

土地家屋調査士に相談される方法もあります。

しかし、いずれにしても地権者同士の話し合いが一番大切です。
感情的になって、何年も解決できない例も知っています。

特に、地価の高いところはトラブルが発生しやすいので、気をつけないといけません。



住まい生活Topへ