子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > 子どものしつけ > 寝る子は育つ!

子どものしつけ

寝る子は育つ!






昔から「寝る子は育つ」といわれますが、それは本当です。

よく眠ると成長ホルモンの分泌が盛んになり、体と脳を成長・発達させます

このとき、就寝時間が深夜など遅くなると、この分泌量が減ってしまうので、朝遅くまで寝て睡眠時間を多くとってもダメです。

最近の家庭では、親が夜遅くまで起きていることが多いですね。 これでは、子どもも一緒になって夜更かしをしてしまいます。

子どもは、どうしても親と同じ部屋にいようとします。
両親が協力しあって、子どもを別の部屋で寝かすよう努力したいものです。

また、早く寝たり遅く寝たり生活のリズムが狂うと、生体リズムが乱れ、ホルモン分泌や自律神経の働きが悪くなり、心と体のバランスがくずれて、集中力がなくなったり、ちょっとしたことでキレる
子どもになってしまいます。


昔から「よく学びよく遊べ」といいますが、昼間しっかり遊ぶことで、夜ぐっすり眠ることができ、
心身ともにしっかり成長することができます。
 


『ブログ・日記・SNS・リサイクル・悩み相談ピジョンが育児をサポート!』


住まい生活Topへ