子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > 親と子ども

親と子ども





もっと「おんぶ」や「抱っこ」をしましょう


親と子どものあいだでもっとも大切なことは、信頼関係を築くことです。 
小さなときにその子が安心できる親子関係をきちんとつくっておけば、子どもの能力を
のばすことができます。

「もっと「おんぶ」や「抱っこ」を...」詳細はこちら

「ママ!僕悲しいよ!」


子どもはよくケンカをします。

自分の主張が通らなかったりしたら泣きます。
我が子が泣いていると「どうしたの?」とママは聞きますよね。

「「ママ!僕悲しいよ!」」詳細はこちら

「3歳児神話」は本当?


あなたは 「3歳児神話」 を聞いたことがあると思います。
3歳児神話とは 「子どもは3歳までは母親の愛情が大切であり、母親が育児に専念しないと、
子どものその後の成長に悪影響を与える」 というものです。

「「3歳児神話」は本当?」詳細はこちら

自分の心と向き合ってみませんか?


親は子どもの将来のことをいつも考えています。 これは親として当然のことです。

しかし、ここで少し自分のことを振り返ってみましょう。
あなたは今までに、他人と比べて自分が劣っているとか、遅れているとか思ったことは
ありませんか?

「自分の心と向き合ってみませんか...」詳細はこちら

「早くしなさい!」はダメ!


ママが子どもに言う言葉で最も多いのは、「早くしなさい!」 だそうです。
あなたもついつい、言ってはいませんか?

「「早くしなさい!」はダメ!」詳細はこちら

溺愛型の親


今、地価の上昇によって、首都圏の新築マンションの価格が高くなっているため、中古マンションの購入を希望する人が増えてきているみたいです。

「溺愛型の親」詳細はこちら

いじめ


今、全国各地でいじめにより、子供たちが自殺しています。
携帯電話による陰湿ないじめが増えていますね。

 

「いじめ」詳細はこちら

子どもを 「しかる」 ときには冷静に!


子どもを 「しかる」 ことは、けっして悪いことではありません。 
「しかる」 ことは、大切なことです。
しかし、最近は子どもを上手に 「しかれない」 親が多いと言われます。

「子どもを 「しかる」 ときには...」詳細はこちら

子どもの夜泣き


生後半年を過ぎた頃から “夜泣き” が始まります。
とくに理由もなく泣いてしまうので、とまどうお母さんも多いようです。

「子どもの夜泣き」詳細はこちら