子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > 間取り図を考える > 家族で間取りを話し合うポイント

間取り図を考える

家族で間取りを話し合うポイント






住まいづくりで間取りを考えることは、楽しみのひとつではないでしょうか。

しかし、いざ具体的に住宅会社に相談しようとすると、思ったように伝えられない。
家族の意見がバラバラでまとまらない。 といった問題が出てきます。

 

そこで今回は、間取りプラン作りのポイントについて簡単にご紹介しましょう。

まず、家族みんながどんな家にしたいのか? 
それぞれが思っているイメージを話し合います。

広い空間と吹き抜けのあるLDKが欲しいとか、落ち着いた雰囲気の家にしたいとか、全体的なイメージ作りをします。

次に、前面道路からの玄関の位置、敷地の面積から庭の広さ、その庭の位置からLDKの場所、
広さなどが決まります。

また、見晴らしのいい土地なら、風景のよい方向にテラスやバルコニーを作ります。
逆に、隣の家の居間のある場所に、窓がない方がいいこともあります。



住まい生活Topへ