子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > 快適な住まい生活とは… > 『2地域居住』 5年後に4百万世帯に

快適な住まい生活とは…

『2地域居住』 5年後に4百万世帯に






国土交通省は、都市と地方を行き来する 『2地域居住』や 『移住』 した世帯は、現在全国で、一般世帯数4930万世帯の内、約4%に当たる197万世帯で、5年後には約9%の400万世帯に増加するとの推計をまとめました。

今年1月、3万人を対象に実施したアンケート (有効回答率90%) などから算定しました。
ただ、全体の54%の人が 『2地域居住』 を 「知らない」 と回答しており、
認知度はいまひとつのようです。

現在、『2地域居住』 の人が2%、『移住』 をしている人が2%となっています。


『2地域居住』 の場合、最も多いのが、季節などに応じて大都市圏から地方圏で暮らす人たちで、35%となっており、次に大都市圏の中心と郊外を行き来する人が29%となっています。

『移住』 の場合は、大都市圏から地方圏への移住が38%でしたが、逆に地方から大都市への
移住も31%いました。


国土交通省は、この 『2地域居住』 や 『移住』 が5年後に400万世帯、10年後には13%の
545万世帯に増えると推計しています。



住まい生活Top