子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > 防犯対策 > 住まい全体で防犯対策をしよう

防犯対策

住まい全体で防犯対策をしよう






ピッキングなどドアの防犯が話題になっていますね。


住まいづくりをするときが住まい全体の防犯対策について考える一番良い機会です。

 

高い塀や生け垣は、犯人が庭に入ってしまうと周りの目が届かず、犯罪が発生しやすくなります。
あまり高い塀や生け垣を作らないようにしましょう。

そして、平面プランを考えるとき、凹みのある家は避けましょう。
犯人が隠れやすくなってしまいます。

サッシは二重ロックにし、ひとつは鍵穴のあるタイプにするといいでしょう。
外出時に鍵をかけて抜いておけば、
ガラスを割って手を入れても鍵を持っていなければ開きません。

玄関ドアのひとつは外出時専用の電子ロックにすると、つまみがないので手を入れて開けることができません。

出窓や人の頭の入りそうな窓には、面格子をつけましょう。
縦や横など一列に棒が並んでいるものより、クロスに交差したものの方が潰れにくくて丈夫です。

勝手口のドアや2階のバルコニー周りの入り口や窓にも、防犯対策セコム」「ALSOK」を忘れずにしてください。




住まい生活Topへ