子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > 地震に強い住まいづくり > 地震に強い家をつくるには 「間取り」

地震に強い住まいづくり

地震に強い家をつくるには 「間取り」





新築の住宅でも地震に強い家と
そうでもない家があります。

免震装置、制震装置など高価な費用を
かけなくても基本的な設計などでも、
より地震に強い家を造ることはできます。

「間取り」

一般的に・・・
1階に大空間を作ろうとすると
柱や耐力壁の量が少なくなり
耐震性が低くなる傾向にあります。

吹き抜けは水平耐力床が
少なくなるため、
耐震性が低下しやすくなります。

また 「大きな窓」 を作りたい
ということは、多くの方が持つ
一般的な希望ですが

建物の強さの基本となる
筋かいや耐力壁を
減らしてまで、「大きな窓」 を
造るわけにはいきません。

壁は大変重要な構造体なのです。



住まい生活Top