子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > 地震に強い住まいづくり > 地震に強い家をつくるには 「屋根」

地震に強い住まいづくり

地震に強い家をつくるには 「屋根」





新築の住宅でも地震に強い家と
そうでもない家があります。

免震装置、制震装置など高価な費用を
かけなくても基本的な設計などでも、
より地震に強い家を造ることはできます。

 「屋根」

屋根材を軽いものにして
建物重量を軽くすることで
建物への地震力を減らすことができます。

日本古来の瓦は重量が重く、
最近では金属製など軽い屋根を
使った家が増えています。

また重いピアノや書棚などを2階に設置すると、
1
階にかかる地震時の水平荷重が大きくなります。
2
階の床にのせる積載荷重が
軽くなるような部屋の使い方を
検討することも有効です。



住まい生活Top