子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > リフォーム > 耐震リフォームはなぜ動かないのか!

リフォーム

耐震リフォームはなぜ動かないのか!






国土交通省も住宅の耐震化の重要性を言っていますが、耐震リフォームはなかなか進んでいないのが現状です。

 その理由としては
【1】 悪質業者の横行で耐震診断の信用性が得られていない。
【2】 消費者の考えている予算と現実の費用に開きがある。
【3】 居住者の意識が重要性に追いついていない。

ことなどが指摘されています。

特に【3】は、住宅の耐震リフォームを行っても、「住居者の生活が大きく変わるものではない」 
ということです。
新しい設備の導入や間取りの変更、バリアフリー化して暮らしやすくするリフォームではないし、
屋根や外壁をやり変えて見栄えが良くなるリフォームでもありません。

いつ襲ってくるからない地震に備えての “地味なリフォーム” だけに、消費者もなかなかその気にならないのではないでしょうか。

しかし、2005年に国が耐震改修を後押しする施策を次々と出し、その環境整備を強く始めました。
ここで、居住者にとって目に見えるメリットが多く打ち出されています。 



住まい生活Topへ