子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > リフォーム > 地震!!わが家は大丈夫?

リフォーム

地震!!わが家は大丈夫?






日本列島は頻繁に地震の起こる 「地震列島」 です。
地震はいつ起こるか予測がつきにくく、ひとたび地震が起こるとその被害は甚大です。


平成7年1月17日に起きた阪神・淡路大震災では、10万棟 (18万世帯) をこえる住宅が
倒壊し、6,400人をこえる尊い命を失いました。

その犠牲者の8割以上が家屋の倒壊による圧死や焼死でした。

日本列島には、地震の起こりやすい 「活断層」 が至るところにあります。
現在、東海地震はいつ来てもおかしくないと言われています。

国や地方自治体も、古い家屋の耐震化を積極的に進めようとしています。
しかし、耐震リフォームがなかなか進んでいないのが現状です。

2度と阪神・淡路大震災のような悲劇をくり返さないためにも、現在住んでおられる住まいの耐震性能を知ることから始めてください。

そして、
適切な耐震補強を行い、信頼のおける住宅会社を見つけることです。

阪神・淡路大震災の死亡原因 (厚生労働省大臣官房統計情報部資料より)
 ●窒息死・圧死  77%
 ●焼死・熱傷     9%
 ●その他      14% 

となっています。

 

住まい生活Topへ