子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > しつけ > 動物に物を投げてしまいます。性格が悪いのでしょうか?

しつけ

動物に物を投げてしまいます。性格が悪いのでしょうか?






: 3歳になる息子が犬やネコをなどの動物に、モノを投げてしまいます。 
性格が悪いのでしょうか?


: 母親にしてみれば「なんでこの子は、そんなかわいそうなことをするの?」と思いますね。
しかし、子どもには「動物を可愛がらなくてはいけない」という認識がありません。

ですから、特にその子の性格が悪いということではないでしょう。

まだ小さい子どもは、力加減が分からなかったり、興味本位にモノを投げたりします。
別に深い意味はないと思います。 

そんなとき叱るのではなく、母親自身が「かわいいね」と言って、動物にやさしくしているところを
みせましょう。 

親を見て子どもは育ちます。 
そのうちに自然と犬やネコを見ると可愛がるようになるでしょう。


『ブログ・日記・SNS・リサイクル・悩み相談ピジョンが育児をサポート!』  



住まい生活Topへ