子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > しつけ > 子どもの夜更かし

しつけ

子どもの夜更かし






: 子どもが夜中の1時や2時まで寝ません。私たちが寝ても起こそうとします。
どうしたらいいでしょうか?

 

: 子どもが夜中まで起きているのはよくありませんね。

このような生活を続けていると、ホルモンのバランスが崩れて、生活のうえでも体の発達の面でも支障が出てきてしまいます。

子どもは、眠りたいときに寝て、起きたいときに起きるというのは、せいぜい生後6ヶ月までです。
1歳を過ぎたら、母親が意識して生活リズムを整えてあげたいですね。

朝は一定の時間になったら起こし、夜は時間を決めて眠ろうとしなくても電気を消します。
親も遅くまでテレビを見ずに、子どもが遊びたがっても相手をせず、きっぱりした態度をとりましょう。

そして、大切なことは昼間にしっかり体を動かすことです。
外に出て公園で走り回ったり、砂遊びなどをして、体が疲れるようにしましょう。

幼稚園や保育園へ行く前から、規則正しい生活のリズムをつくるように、家族が協力して環境を
整えましょう。
 


『ブログ・日記・SNS・リサイクル・悩み相談ピジョンが育児をサポート!』



住まい生活Topへ