子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > しつけ > 少しも寝たがりません

しつけ

少しも寝たがりません






: 子どもが寝る時間になっても 「まだ遊びたい」 とか 「まだ、眠くない」 と言ってちっとも
寝ません。
どうしたらいいでしょうか?

 

 幼稚園に行くようになると、早寝早起きの生活習慣をつけさせるために「決めた時間に寝る」 ということは、大切なことです。

しかし多くの子どもたちは、決めた時間になってもなかなか寝室に行きません。

それは、親がテレビを見たり、話をしたりして楽しんでいるからです。
子どもも 「自分だってもっと遊びたいし、テレビを見ていたい」 と思うのも当然です。


子どもの寝る時間になったら、親もテレビを消して一緒に寝室へ行きましょう。
最初はいやがっても、甘やかさずに何度でも寝室へ連れていきます。

だんだん素直になって、すぐにベッドに入るようになります。

子どもにとって、睡眠時間をたっぷり取ることは、その子の成長にとても大切なことです。


『ブログ・日記・SNS・リサイクル・悩み相談ピジョンが育児をサポート!』



住まい生活Topへ