子育て世代の住まいづくり、リスクの少ない住宅ローン、生命保険の見直し、不動産取得時の税金を知ることで、あなたの幸せな 住まい生活 を手に入れてください。

住まい生活.com > 食事 > 食べ物の好き嫌いが多いのですが・・・

食事

食べ物の好き嫌いが多いのですが・・・






: 食べ物の好き嫌いが多くて、困っています。 どうしたらいいでしょうか?
保育園に行くようになったとき、給食が食べられるかどうか心配です。

 

: 子どもの好き嫌いの原因はいろいろあります。

モサモサした焼き魚や、パサパサした生野菜などは嫌がります。
やわらかくて噛みやすいハンバーグなどは、好んで食べる子が多いですね。

そこで、魚は食べやすいように煮たり、野菜はドレッシングやマヨネーズなどをうまく使って、
のど越しをよくしてあげましょう。

離乳食のときは、親も気をつけて薄味のものを食べさせますが、子どもが大きくなってくると、
ついつい甘くておいしいものをあげてしまいます。

すると、子どもはその味になれてしまい、甘辛いはっきりした味つけのものしか食べなくなります。
これも習慣ですので、できるだけ薄味のものを食べさせるように心がけましょう。

野菜嫌いな場合には、家庭菜園などで子どもといっしょに育ててみましょう。
自分でつくった野菜を使って、ママといっしょにサラダ作りをさせると「自分がつくった」と言って
食べる気になります。

ただ、アレルギーの問題もあるので気をつけてください。
どうしても食べないもののある場合は、栄養のバランスをみて他のもので補ってください。

あまり無理をせず、長い目でみてあげましょう。


『ブログ・日記・SNS・リサイクル・悩み相談ピジョンが育児をサポート!』

住まい生活Topへ